食欲不振

胃腸を丈夫にする食品をとるように心がけて

 夏バテだけでなく、精神的なストレスからくる食欲不振。食べないと体力が落ちて思うように体が動かなるため、つらい思いをすることもあります。
 ちらし寿司に含まれる梅干しは唾液の分泌が高まるため、食欲が増進してきます。すっぱさの元であるクエン酸には、疲労回復の効果があるので、食欲のないときに最適です。さらに胃腸の働きを高める青じそをとるとよいでしょう。精神的からくるイライラにはカルシウムが豊富なしらす干し、滋養作用によくストレスを鎮めてくれるごまなど、たっぷりと使うのがおすすめです。

 

1.米は昆布を入れて普通に炊く(昆布は入れなくてもよい)。
2.梅干しは種を取り除き、包丁で細かくたたく。しらす干しは熱湯をかけて水気をきっておく。青じそはせん切りにする。ごまは香ばしく煎ってから、粗く刻む。
3.1.の炊き上がったご飯に2.の梅干しを加えて混ぜる。さらに残りのしらす干し、青じそ、ごまを加えて全体を切るようにして混ぜ合わせる。