便 秘

便秘に有効な食物繊維がたっぷり

 便秘には食物繊維が有効といわれています。食物繊維に含まれているペクチンは、便が硬いときには水分を出して軟らかくし、また便が軟らかい時には水分を吸収して硬くするという、調節作用があるためです。また果物に含まれている果糖には、便を軟らかくして排便をスムーズにする作用があるので、積極的にとるとよいでしょう。
 さつまいもには食物繊維が豊富に含まれ、なおかつ胃腸を丈夫にするので虚弱性の便秘のときにも適しています。ただし過敏性腸症候群などのけいれん性の場合は、腸内で発酵する食材は不向きなので注意を。果実類に含まれているクエン酸やリンゴ酸などの有機物は、腸を刺激して便意を起こさせる作用があります。

 

1.さつまいもはよく洗い、皮つきのまま(むいてもよい)1B角に切り、蒸すか電子レンジに入れて加熱して軟らかくする。
2.バナナは皮をむいて輪切り、りんごはいちょう切りにしてレモン汁をふりかけておく。きゅうりは小口切りにする。
3.ボウルに1.のさつまいもを入れ、マヨネーズ、塩、こしょうを加えてよく混ぜ合わせる。
4.2.のバナナ、りんご、きゅうり、レーズンを加えてよく和える。