肩こり

血行を促進して、こりを和らげる

 肩こりは、筋肉の疲労や悪い姿勢をとり続けて、血液の循環が悪くなるために起こります。筋肉疲労の主な原因は、運動不足、眼精疲労、精神的ストレス、冷え性などがあります。
 野菜がたっぷり入ったラタトゥイユには、血行を促進する作用があるセロリ、トマト、玉ねぎ、長ねぎ、にんにく、なす、オリーブ油などが入っています。冷蔵庫で保存ができるので、一度に大鍋で大量に作っておくと便利です。温め直してスパゲティーやオムレツにかけても、夏は冷たいまま食べてもよいでしょう。
 血行をよくする食べ物は、野菜以外ではいわし、さんま、さばなどの背の青い魚やうなぎなどがあります。これらの食べ物は缶詰でも成分があるので、時間がないときは利用してもよいでしょう。

1.セロリ、ピーマン、しいたけ、トマト、玉ねぎはそれぞれ1cm角に切る。にんじんはいちょう切り、なすは輪切り、長ねぎは小口切り、にんにくはみじん切りにする。
2.鍋にオリーブ油を熱し、にんにくを炒める。
3.トマト以外の野菜を入れて炒める。
4.野菜がしんなりしてきたら、トマトと固形スープを加え、野菜が軟らかくなるまで煮る。野菜から水分が出るが、足りないようなら酒または白ワインを加える(水は加えないこと)。
5.野菜全体が軟らかくなったら、しょうゆを加えて味を調える。