肩こりのツボ指圧 

 肩こりは、同じ姿勢で長時間過ごしたり、無理な姿勢や精神的ストレスなどが原因で起こります。肩こりは、首から肩、背中にかけての筋肉の緊張によるものがほとんどです。筋肉の緊張から血行が悪くなるため、肩がこるのです。
 固くこわばってしまった肩の筋肉は、慢性化しないように、その日のうちにほぐしてあげましょう。お風呂につかって温め、血行を促進するのも効果的です。
00.1.19


<肩こりにきくツボ>

肩井(けんせい)首のつけ根と肩先のほぼ中央にある筋肉が最も盛り上がっているところ。
指圧法…先の丸いボールペンなどで、力強く20〜30秒押し続け、ちょっと離す。これを5〜6回くり返す。ゴルフボールを当てて押しながら転がしても効果がある。

膈兪(かくゆ)肩甲骨の下端と、背骨の突起を結んだ線の真ん中の位置にある。
指圧法…肩井と同じく、先の丸いボールペンなどで力強く20〜30秒押し続け、ちょっと離す。これを5〜6回くり返す。その後、肩や背中の筋肉全体を軽く叩いたり、つまんで離すを1〜2回くり返す。背中にゴルフボールなどを当てて転がしてもよい。